FC2ブログ

★ ミドリヒョウモンさんの暗色型? ★2018-10-25(Thu)


このところおだやかなお天気が続いています。
空を見ると 雲ひとつない秋晴れです。
ずっと続いてくれると嬉しいのですが・・・
台風 26号 がやってきて大荒れになるのでしょうね~

さて キバナコスモスはまだ頑張って咲いていますね〜
そんなお花にやって来るチョウチョ さんたちの数も種類も減ってきました。
アゲハ さんを見ることはほとんどないくらいです。
元気なのはツマグロヒョウモン セセリ キタキチョウさんなどです。
おおよそ 1カ月前にキバナコスモスにやってきた ミドリヒョウモン さんです。
これまで見てきたものとはちょっと違った雰囲気です。


過去のミドリヒョウモンの記事です。

ミドリヒョウモン@トネアザミ!



1.
lvg18-35.jpg

ミドリヒョウモン(緑豹紋) は ヨーロッパから中央アジア シベリア 中国 朝鮮半島 日本(北海道 本州 四国 九州)まで ユーラシア大陸の温帯 寒帯域に広く分布するタテハチョウ科 ミドリヒョウモン属に分類されるチョウの一種。

大きさ(前翅長) 35-40mm。出現期 5-6月。9-10月。

2.


表の翅です。
見慣れたミドリヒョウモンの色とは違って 淡い色合いです。

オンマウスしてね!

3.
lvg18-51.jpg

ご覧のとおりです。
これが 暗色型といわれるミドリヒョウモン さんでしょうか・・・

4.
lvg18-52.jpg

裏の翅は 淡い淡いグリーンがかっています。

5.
lvg18-49.jpg

これでお分かりいただけるでしょうか・・・

6.
lvg18-41.jpg

こんなふうにね。
翅は ちょっと傷ついてぼろぼろですね~

7.
lvg18-38.jpg

微妙に色の違う 3種類 のキバナコスモスの間を思いのままに止まっています

8.


ストローを丸めたり 伸ばしたり・・・
翅を閉じたり広げたりと。

オンマウスしてね!

9.


終わりかけのオレンジの花の上で。

オンマウスしてね!

10.
lvg18-47.jpg

翅の傷はそれほどでもないようです。

11.
lvg18-48.jpg

この色のキバナコスモスは 明るい感じでいいですね。

12.
lvg18-50.jpg

ミドリヒョウモン(Argynnis paphia (Linnaeus,1758))タテハチョウ科 ミドリヒョウモン属
キバナコスモス(Cosmos sulphureus Cav.)キク科 コスモス属


今日のぶんちゃん ”朝の光は気持ちいいでちゅ!” の 巻 '05.10.25

1.
bun18-7.jpg

部屋に射し込む朝の陽の光!

2.
bun18-8.jpg

ぶん: ”あったかくって気持ちいいでちゅ!”

3.
bun18-9.jpg

となると・・・ 後はお決まりの・・・
あなたはだんだん眠くなる〜〜!


今日のもんちゃん ”眠くて眠くて!” の 巻 '11.10.25

1.
mon18-9.jpg

もん: ”ご飯も食べ終わったし〜! 眠くなってきましゅ!”

2.
mon18-10.jpg

もん: ”極楽! 極楽!”


いつも応援クリックをありがとう! 今日もクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村


☆ 季節外れではありますが・・・ヒガンバナです! もよろしく! 




Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:花に群がる虫さんたち

Comments(16) | Trackback(0) | チョウチョ

Comment

ミドリヒョウモン

かなり暗い感じのミドリヒョウモンですね。
季節が蝶にはつらい季節になってきましたね。

2018-10-26 08:06 | URL | 和さん [ 編集]

☆ 和さん さん おはようございます!


1番にお越しいただきましてありがとうございます。

はじめミドリヒョウモンとはちょっと違う感じなので 別の種類かと思ったほどです。

このところ チョウの飛ぶ姿を見るチャンスが減ってきました。
成虫のまま越冬するチョウチョはまだ元気に飛び回っていますが。。。

ありがとうございました。

2018-10-26 09:48 | URL | fairy ring [ 編集]

ミドリヒョウモンさんはお花の蜜に一生懸命のようですね。どらもいいですがオレンジの花のは特に好きです。
もんちゃん 分ちゃん お二人さんを見てるとこちらまで眠くなってきました。

2018-10-26 11:58 | URL | カピラ小坂 [ 編集]

こんにちは♪

ミドリヒョウモン って、出会ったことないです~
翅裏が少し緑がかっているからミドリなのですね。
そのミドリヒョウモンの中でも暗色系… というのが
いるのですね。季節によるのでしょうか。それとも個性かな?
キバナコスモスたちで蜜を吸ったり、ただ翅を休めていたり。
まったりした時間を過ごしていたようですね。
 
まったりといえば、ぶんちゃんにもんちゃん。
ふたりもまったり時間ですね。ぬくぬくは気持ち良いですものね。

2018-10-26 12:11 | URL | ポージィ [ 編集]

蝶の博士

何やら明日当たりから天気が悪くなるとか?
秋ですから、からりと青空、見たいです。
前をさかのぼって見せて貰いましたら、蝶の陳列、凄いのことよ・・・・!!
蝶博士ですね。

2018-10-26 17:30 | URL | 縄文人 [ 編集]

☆ カピラ小坂  さん こんばんは!


キバナコスモスは 微妙に色の違いがあって 3種類ほどあるようです。
オレンジがお好きですか。

あはは~ ほんとうに!このふたりを見ているとこっちが眠くなってしまいそうですね。

ありがとうございました。

2018-10-27 00:18 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ ポージィ さん こんばんは!


私もミドリヒョウモンに出会うチャンスはありませんが 時々見かけます。
この色は最初 遠目にはツマグロヒョウモンかと思ったのですが よく見ると違うので ミドリヒョウモンかと。それも色が違うのでよくわかりませんでした~
それでも裏の翅の色がツマグロヒョウモンとも違うし・・・
表の翅の3本の線もあまり目立たないしで。
調べたら どうやら暗色型のミドリヒョウモンらしいです。

かなり自由にいろんなことをしていましたので 観察する時間がありました~

このふたり かなりまったりですよね~
見ているこっちも眠気に誘われます。

ありがとうございました。

2018-10-27 00:26 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ 縄文人  さん こんばんは!


明日は雨のようですね。
それも雷とか風を伴うようで・・・

今年の秋は 秋晴れの日が少なくとても残念です。
過去の記事もご覧いただきましてありがとうございます。
チョウのことは あまり知りませんです。
そのように言っていただき恐縮いたします。

ありがとうございました。


2018-10-27 00:30 | URL | fairy ring [ 編集]

当たり前ですが蝶の羽模様は多彩で楽しめますね!
浄真寺ではツマグロ、モンキ、シジミさんたちが元気でした。
台風26号は北にそれないでもらいたいですね・・

2018-10-27 11:13 | URL | biigle [ 編集]

☆ biigle  さん こんにちは!


おっしゃる通りですね。
まだまだ元気なチョウチョさんもたくさんいますね。

季節外れの台風ね~
被害が起こることなく通り過ぎてくれることを願うばかりです。

ありがとうございました。

2018-10-27 15:25 | URL | fairy ring [ 編集]

fairy ringさん。こんにちは。
ミドリヒョウモンの過去画像拝見しました。
こちらは暗い感じがしますよね。
同じ場所で見たら、チョウの事分からない私が見たら混乱するかも。

チュウヒも大陸型とか色々あって、分かりにくいですよね。
人間も同じアジア人なのに微妙に違ったりと。
生き物の世界はその場に合わせて変化していますよね。

2018-10-29 11:06 | URL | ふん転菓子 [ 編集]

fairy ring さん
こんばんは。

ミドリヒョウモン?
どこが緑色なの~?
だだの薄汚れてすりきれた蝶じゃないの?
こんなのアッチコッチで見かけたよ、
と、最近撮った写真を調べてみたら沢山写っていました。
くたびれたのが多かったけど、翅全体が薄っすらと緑色のも写っていました。おかげ様で蝶の名前を一つ覚えました。

2018-10-29 22:48 | URL | おるごどん [ 編集]

☆ ふん転菓子  さん こんにちは!


過去の記事も比べていただきましてありがとうございます。
私もはじめミドリヒョウモンとは思えませんでしたよ。
暗色型のがあると知って まさにこれだと思いました。

そうですね~
鳥も動物も人間も同じ種でも微妙に色が違ったりしますものね。
大きな視野に立って物を見るって大切ですね。

ありがとうございました。

2018-10-31 13:20 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ おるごどん さん こんにちは!


あはは~ 確かに!
擦り切れて翅の鱗粉がとれてしまったかのようですものね~

おるごどん さんの撮られたチョウチョの中にもたくさんいたことでしょうね。

私も同じミドリヒョウモンとはとても思えなかったですから。

ありがとうございました。

2018-10-31 13:24 | URL | fairy ring [ 編集]

こんにちは。
今回も素敵なお写真に和みをいただいています♪

短い命の蝶…
輝ける一瞬をfairy ringさんのお手により
このように写真(心)で切りとられ
遺していただける生き物さんたちの感謝の囁きが
聞こえてくるかのようです☆



2018-11-07 14:28 | URL | 小枝 [ 編集]

☆ 小枝  さん こんにちは!


そのように言っていただきまして嬉しいです。

はかない命ですものね。
懸命に生きている姿に 心打たれます。

ありがとうございました。

2018-11-08 16:19 | URL | fairy ring [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://hana0142406107subaru.blog81.fc2.com/tb.php/1096-02aac99b

Recent Comments

 

Recent Entries

 

Rccent Track Backs

 

Archives

 

Categories

Search in this blog

↑ クリックしていただけると嬉しいです。

Links

Access Counter

Profile

fairy ring

Author:fairy ring
今 この地球上で生きている森の妖精たちの宴と
白い妖精 日本テリアとの暮らし。
・ ぶん(♀)9歳 もん(♂)7歳 

・ ブログ内の記事 画像などの無断転写 転載は
お断りいたします。
・ ブログの趣旨に合わないコメントやトラックバックは 削除させていただきます。
・ 使用カメラ
Canon EOS 5D
Canon EOS 7D
Canon EOS Kiss X3
OLYMPUS PEN E-P1
Canon EOS 5D Mark Ⅲ
Canon EOS 7D Mark Ⅱ(G)
Canon EOS kiss Digital X
・ 使用レンズ
Canon FD 24mm 1:1.4 L
Canon FD 50mm 1:1.2 L
Canon EXTENER EF 1.4xⅡ
Canon FD 400mm 1:4.5 S.S.C
Canon EF 24-70mm F 2.8L USM
Canon EF 16-35mm F 4L IS USM
Canon EF 400mm F2.8L IS II USM
Canon EF 70-200mm F 2.8L IS USM
Canon EF 100mm F/2.8L Macro IS USM
TAMRON SP AF Di 90mm F 2.8 MACRO
Canon Compact-Macro Lens EF 50mm 1:2.5