FC2ブログ

★ 春の妖精 さんは ツマキチョウ! ★2018-05-08(Tue)


GW 中の暑さは何だったのかと思うほど寒い日が続いていますが 皆様 お体の調子は大丈夫でしょうか・・・

さて 春の一時期にしか出会えない貴重な春の妖精 さんは チョウチョの世界にもいますよ。
その名もツマキチョウ(褄黄蝶) さん!
名前の由来は ♂の翅の左右両端(褄)が黄色い(実際は 橙色ですが)ことから来ています。
モンシロチョウより一回り小さく 翅の表が白で 前翅中央部に黒斑があります。
♂は 前翅表面の先端が橙色ですが ♀は白色紋。
後翅の裏は 緑色の草ずり模様というか雲状の模様なのが このチョウの特徴です。
みごとな迷彩色になっています。
飛んでいると モンシロチョウと似ていますが 前翅の翅頂部が鉤状になっているのが相違点です。

過去のツマキチョウの記事です。

今年も出会えたツマキチョウ さん!




1.
lvg-2958.jpg

ノゲシに憩うツマキチョウの♂。 '18.04.10

2.
lvg-2959.jpg

後翅の裏側は 見事なまでの迷彩模様!
まるで おぼろ昆布のようですね~

3.
lvg-2955.jpg

前翅の翅頂部が鉤状になっているのが特徴です。

4.


ノゲシの中にストローを突っ込んであっちだ! こっちだ!

オンマウスしてね!

5.
lvg-2960.jpg

ノゲシ(野芥子 Sonchus oleraceus L. 1753)キク科 ノゲシ属

6.


日向ぼっこする♂!
アスファルトには 陽が当たって暖かくなっているのでしょうね。
じっと動かずにいました。 '18.04.09

オンマウスしてね!

7.
lvg-2954.jpg

回り込んでみましたが やはり動きません。

8.
lvg-2949.jpg

♂と♀とが追いかけっこをしているシーンをたくさん見ましたが あまりいい写真は撮れませんでした~

9.
lvg-2951.jpg

オオアラセイトウに産卵する♀!

オオアラセイトウ(大紫羅欄花 Orychophragmus violaceus (L.) O.E.Schulz (1916))アブラナ科 オオアラセイトウ属

10.
lvg-2950.jpg

タネツケバナに産卵する♀。
♀は ♂と違って 褄に橙色の模様はありません。

11.
lvg-2948.jpg

お母さんは頑張っています!

タネツケバナ(種漬花 Cardamine scutata Thunb. (1794))アブラナ科 タネツケバナ属

12.
lvg-2961.jpg

ツマキチョウ(Anthocharis scolymus Butler)シロチョウ科 ツマキチョウ属


今日のぶんちゃんともんちゃん ”浅草にて!” の 巻 '10.05.08


buntomon-165.jpg

午後から浅草に。
夕方になると吹く風は冷たく!



いつも応援クリックをありがとう! 今日もクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村



☆ シデコブシが輝いて!  もよろしく! 








Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:花に群がる虫さんたち

Comments(18) | Trackback(0) | チョウチョ

Comment

おっ!一番だ!

■fairy ringさん。こんばんは。
ツマキチョウの黄色いワンポイントが素敵ですよね。

私が蝶を撮影する時、飛んでいるか、止まっていても翅を閉じていて綺麗な色が見えません。。

fairy ringさんが撮影する時、素直に開きますか??
シジミチョウと思われる仲間が庭に来ますけど何時も閉じたままで、飛ぶと早い!!

正直追えません。。

2018-05-08 20:42 | URL | ふん転菓子 [ 編集]

動くものは苦手!です。

今晩は。
今日と言う日はとても寒かった、
日曜日に半そでで、街歩きしてきました。
今晩はくしゃみが出て1枚厚手を着込みました。

蝶や鳥を撮ろうとしますが素人さんでは無理です…
とテレパシーが、蝶や、鳥から届くんです。

こうして撮れたらとても面白く撮影もできるのでしょう。

2018-05-08 20:53 | URL | 縄文人 [ 編集]

☆ ふん転菓子 さん おはようございます!


1番にお越しいただきましてありがとうございます。

はい! とっても素敵ですね~
なかなかこちらの思うようなポーズはしてくれないもののようですが・・・

私が近づいても逃げないことが多いので じっとカメラを構えていると そろそろっと翅を広げてくれます。
飛翔中はなかなか追うのは難しいですよね。
カメラの力を借りても 止まらないことの方が多いです。
トリッキーな動きをするので 予想が難しく追いきれませんです~~!

ありがとうございました。

2018-05-09 09:54 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ 縄文人  さん おはようございます!


今日も午前中は 寒いとのこと!
暑くなったり 寒くなったりと体がついてゆけません。^^;
お風邪などひかれませんように!

そんなことはないと思いますが・・・
私だって素人ですから。

動くものの習性とか行動パターンがある程度読めてくると 結構撮らせてくれるように思います。

縄文人 さんも撮れると思いますよ。

ありがとうございました。

2018-05-09 09:58 | URL | fairy ring [ 編集]

突然気温が急降下して震えています・・・
なんだか今年はこんなケースが多いような。

ツマキチョウって羽の表と裏の模様が
まるで違うのが面白いですね~

2018-05-09 10:00 | URL | biigle [ 編集]

春の妖精ツマキチョウさんは本当におぼろこぶのような羽ですね。まだ最近は蝶さんとは出会っていません。急に寒くなり又スト^ブを出していますがそちらは間っと寒くなるそうな予報ですから風邪などひかれませんようにしてくださいませ。

2018-05-09 10:42 | URL | カピラ小坂 [ 編集]

☆ biigle  さん おはようございます!


ほんとうにね~
どうなっているのでしょうね。
昨日から 3月のような陽気に逆戻りのようです。
また 夏日のようにもなるのでしょうね。
身体がこたえますね。

そうですね~~
裏側と表側 それぞれ特徴があっておもしろいです。

ありがとうございました。

2018-05-09 10:48 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ カピラ小坂 さん おはようございます!


翅の模様 面白いですよね。
草の間を飛んでいると迷彩になるのでしょうね。

このところ寒くなってしまったので あまりチョウチョさんの姿を見かけないですが そのうちにまた暑くなるのでしょうね。

こちらも今朝はとても寒いです。
お気遣いをありがとうございます。
カピラ小坂  さんもお気をつけくださいね。

ありがとうございました。

2018-05-09 10:51 | URL | fairy ring [ 編集]

こんにちは

昨日今日は気温が急降下ですね。3月ころの気温でしょうか。
 
ツマキチョウさんたち、吸蜜も産卵も追いかけっこもお撮りになれて、
感動と一緒に拝見しました。
今年はツマキチョウは見てないなぁ。昨年1回だけ見かけましたが。
翅裏はほんと見事な迷彩色。アスファルトの上でも結構効果ありですね。
翅表や黄色の褄が見えるとパッと存在が浮き上がってハッとします。
 
ぶんちゃん、しっかり防寒してますね。5月は日中暖かな日でも
朝晩はひんやりしますものね。

2018-05-09 16:29 | URL | ポージィ [ 編集]

☆ ポージィ さん こんにちは!


寒いですね~
買い物に出かけても震えましたよ~
明日からは暖かくなるとか・・・

ツマキチョウさんは  3月 の終わりから 約1か月間 しか見かけることができません。GW には もう見ることもありませんでした~

最初に♂を見るのですが そのあと♀がやってくるようです。
今年は交尾は見ることができませんでした。追いかけっこは見ていてとても楽しくシャッターを切ることを忘れてしまいます。それにとても追いつけないし・・・
追いかけっこしていた時 アスファルトに映る影がおもしろかったです~ それも撮ってはあるのですが。。。

モンシロチョウさんと一緒に飛んでいることが多くって 遠目にはどちらだかよくわからないこともしばしば!
♂のこの色合いを見ると華やかな感じが伝わってきますね。
あと 鍵状の翅は面白いです。

この時季の気温は変幻自在のようですね~
身体がついてゆけません。着るものにも困りますね。

ありがとうございました。

2018-05-09 17:06 | URL | fairy ring [ 編集]

fairy ring さん
こんばんは。

ネットでググったら石川県でも生息しているようですが、出会ったことがありません。6枚目の写真で見ると前翅と後翔が完全に重なった状態(静止中)で迷彩模様がつながっているんですね。
翅を閉じたモンシロチョウに迷彩柄をプリントしたように見えます。
とってもキチョウな写真をありがとうございます。

2018-05-10 22:05 | URL | おるごどん [ 編集]

☆ おるごどん  さん おはようございます!


3月の終わりから4月の終わり頃にかけてのみ 飛んでいるようです。GW 後半には見かけたことがありません。
モンシロチョウと一緒に飛んでいるのを見ます。
飛んでいるとどっちなのか 遠くからは見分けがつきにくいですが 飛翔の姿がちょっと違います。前翅の鍵状のせいかもしれません。大きさはちょっと小さいです。
モンシロチョウとよく追いかけっこもしています。
出会いがあるといいですね。

ありがとうございました。

2018-05-11 11:35 | URL | fairy ring [ 編集]

オは(*゚∀゚*)ヨ~!ございます

春の一時期しか見れないのですか??

貴重な蝶さんですね・・・・

模様が変わっていて~本当におぼろ昆布・・・??ウフ

珍しい蝶さんを~v(^∀^) ぁりがと~ございます

2018-05-13 10:17 | URL | 畑ちゃん [ 編集]

ツマキチョウ。綺麗な蝶ですね。
この時期に見られるんですね。
翅裏の模様が独特で素晴らしいです。

2018-05-14 08:48 | URL | 和さん [ 編集]

☆ 畑ちゃん さん おはようございます!


そうなんです。
春のおおよそ1か月くらいの間にしか見ることができないようです。
おぼろ昆布のような迷彩柄が特徴です。

こちらこそ楽しんでいただきましてありがとうございます。

2018-05-14 08:56 | URL | fairy ring [ 編集]

☆  和さん  さん おはようございます!


はい! 3月の終わりころからGW 前半までに見られるようです。鍵状の翅とこの独特な模様が特徴のチョウチョです。

ありがとうございました。

2018-05-14 08:59 | URL | fairy ring [ 編集]

ツマキチョウをしっかり捉えられてますね。
わたしは昆虫たちにはいつもしっかり遊ばれてます。
PC復活とのこと大変でしたね。
いつもなにか起こってからあたふたなのでデータのバックアップを考えないといけませんね。

2018-06-01 20:20 | URL | kazebyu [ 編集]

☆  kazebyu  さん おはようございます!


虫はあまり好きではありませんが 見るチャンスがあればカメラを向けます。

pc復活はよかったのですが そのあと 義母が入院したり 夫がぎっくり腰で動けなくなったりと 更新ができない状態です。
近頃は データのバックアップも面倒な・・・
困ったものです。

ありがとうございました。
亀レスで失礼いたしました。

2018-06-05 10:02 | URL | fairy ring [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://hana0142406107subaru.blog81.fc2.com/tb.php/1080-656542b2

Recent Comments

 

Recent Entries

 

Rccent Track Backs

 

Archives

 

Categories

Search in this blog

↑ クリックしていただけると嬉しいです。

Links

Access Counter

Profile

fairy ring

Author:fairy ring
今 この地球上で生きている森の妖精たちの宴と
白い妖精 日本テリアとの暮らし。
・ ぶん(♀)9歳 もん(♂)7歳 

・ ブログ内の記事 画像などの無断転写 転載は
お断りいたします。
・ ブログの趣旨に合わないコメントやトラックバックは 削除させていただきます。
・ 使用カメラ
Canon EOS 5D
Canon EOS 7D
Canon EOS Kiss X3
OLYMPUS PEN E-P1
Canon EOS 5D Mark Ⅲ
Canon EOS 7D Mark Ⅱ(G)
Canon EOS kiss Digital X
・ 使用レンズ
Canon FD 24mm 1:1.4 L
Canon FD 50mm 1:1.2 L
Canon EXTENER EF 1.4xⅡ
Canon FD 400mm 1:4.5 S.S.C
Canon EF 24-70mm F 2.8L USM
Canon EF 16-35mm F 4L IS USM
Canon EF 400mm F2.8L IS II USM
Canon EF 70-200mm F 2.8L IS USM
Canon EF 100mm F/2.8L Macro IS USM
TAMRON SP AF Di 90mm F 2.8 MACRO
Canon Compact-Macro Lens EF 50mm 1:2.5