★ クロイトトンボ さんの産卵 ★2017-07-25(Tue)



今日も真夏日で 蒸し暑いです~
今にも雷雨がやってきそうです。

先日のゲリラ雷雨のようなのは コリゴリ!
我が家の植木たちは 無残にも葉っぱが大幅に傷ついてしまっています。
ツバキのような硬い葉すら 傷つけるほどの雹でした。
咲き始めたばかりのノウゼンカズラは 最も哀れな姿になって・・・

さて 小さな池で見つけたイトトンボ(糸蜻蛉)です。
おそらくクロイトトンボだと思われます。
名前の由来は 水面すれすれに飛んでいる姿が黒い物体が飛んでいるように見えることからでしょうか・・・
特に老熟している♂は 胸の横の蒼い粉が黒っぽくなるのでなおさらです。
未熟のうちは水辺から離れて生活していますが 成熟して池に戻ってきます。
よく日中 ♂と連結して池に現れ産卵活動をし 水草などの茎の中に卵を産み付けます。
そんな光景を見ることができました。



1.
lvg-2094.jpg

クロイトトンボ(黒糸蜻蛉)は 北海道・本州・四国・九州及び周辺の離島に分布し 平地や丘陵地の水草の多い池などに多く 都市周辺でも普通に見られるイトトンボ科 クロイトトンボ属のトンボ。

大きさ 27-37mm。出現時期 4-11月。黒っぽくて 胸部側面と腹部の先が青いイトトンボ。

2.
lvg-2095.jpg

クロイトトンボ属はいずれもよく似ていますが 肩縫線上の淡色斑の有無及び眼後紋の形状と後頭条の有無で判別するのが普通。
クロイトトンボは肩縫線上の淡色斑も後頭条もありません。
また♂は成熟すると 体全体に青白い粉を吹くのが特徴です。これは♂。
♀は緑色のものと青いものとがあります。

3.


いきなり飛んできたのは 連結したトンボ さんのカップル!
♂の尾部付属器で♀の首を挟みます。この形をタンデム というそうです。
すでに産卵を始めていますね~

オンマウスしてね!

4.
lvg-2098.jpg

連結したまま 植物組織内に産卵をしているようです。
交尾はすでに終わっているのかな?
♀を警護しているのでしょうかね。
♂は 交尾後 産卵まで確かめないと 別の♂によって 精子を掻き出されてしまうとのこと。

5.
lvg-2099.jpg

♂と♀とがタンデムになってから ♂が精子を交接器(交尾の為に精子を入れておくところ)へ移します。
そのあと ♀が生殖門を♂の交接器に合体させて交尾を行います。
ハート型になるのですが 残念ながらそれは見ることができませんでした。

6.


植物といっても 水中の水草 ヨシなどの茎 朽木や普通の木の枝などさまざまです。
♂は 懸命にホバリングしています。

オンマウスしてね!
  
7.
lvg-2102.jpg

今度は ♂も水草に上に止まっています。

8.
lvg-2103.jpg

♀の翅が水面に映ってきれいです。

9.
lvg-2104.jpg

♀は一生懸命に産卵!

10.
lvg-2105.jpg

クロイトトンボ(Paracercion calamorum calamorum (Ris, 1916))イトトンボ科 クロイトトンボ属 


今日のぶんちゃん ”ぱぱ! あちょぼ!” の 巻 '04.07.25


1.
17bunchan-561.jpg

ポケモンの縫いぐるみと格闘中も ぱぱの方をじっと見ていますね~

2.
17bunchan-563.jpg

それをなげてあげると・・・
このように構えて。

3.
17bunchan-562.jpg

はい! キャッチ!
お見事!


今日のもんちゃんは お休みします。


いつも応援クリックをありがとう! 今日もクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村



☆ オニユリは哀れにも・・・  もよろしく! 





Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:昆虫の写真

Comments(18) | Trackback(0) | 日本テリアと昆虫

Comment

こんにちは

先日のヒョウではツバキのような厚い葉までも
傷つけられたのですね。すごい威力。
そんなではノウゼンカズラはひとたまりもありませんでしたね。
また新しい葉や花が復活して出てきてくれると良いのですが。
 
トンボさんについては疎いもいいところですが、
この、クロイトトンボさんは、一見地味ながらとても美しいと
感じました。産卵中のカップルのメスは緑色のタイプなのですね。
オスのブルーの部分とメスの緑の部分がどちらも光を放って
輝いているみたいで、見とれました。
産卵中も雌雄がくっついているのには、そういう理由があったとは。
自分の子孫を残すのは大変なのですね。
 
ぶんちゃん、ひとり遊びより、やっぱりパパに遊んでもらったら
もっと楽しいですね♪ ナイスキャッチ!

2017-07-25 17:27 | URL | ポージィ [ 編集]

☆ ポージィ さん こんばんは!


1番にお越しいただきましてありがとうございます。

そうなんです。オニユリさんも全滅! 幸い降る前に少しだけ撮ってありましたが。
観葉植物の葉も見るも無残な哀れな姿に!

クロイトトンボ だと思いますが もしかしたら違うでしょうか・・・
そうなんです~ ♂と♀の色が違うタイプのカップルさんでした。
どちらもとても美しかったです。

トンボ さんも子孫を残すのは大変なようです。

はい! ぱぱに遊んでもらってご機嫌です~
キャッチはほんとうにうまいんですよ。

ありがとうございました。

2017-07-25 18:09 | URL | fairy ring [ 編集]

ヒョウの被害 大変でしたね。
やわらかい物はひとたまりもなかったのですか
こちらは雨すら降りませんでした、区内でも違いがあったようですね。

トンボ、綺麗。
自然の色に勝るものはないですね。

2017-07-25 20:08 | URL | haniwa [ 編集]

☆ haniwa  さん こんばんは!


そうなんです。もう一つのブログにも書きましたが 恐ろしかったです。
生まれて初めての経験でした。

トンボ さんきれいな色をしていますよね。

ありがとうございました。

2017-07-25 22:20 | URL | fairy ring [ 編集]

fairy ringさん。こんにちは。

こちらは普通の雷雨位で、雨がもう少し欲しいのです。土砂降りではなくシトシトが良いのですけど。

雨を言葉で例える日本の文化。
シトシト・ザーザー位が丁度良いですね。

トンボの産卵から植物と生き物の繋がりが感じられます。
どちらが無くなっても自然は繋がらないですよね。
オスの羽が見えないのはスローシャッター?
トンボの産卵が始まれば、半年後には後に雪に覆われるところも。
確実に秋に向かっていますね。

2017-07-26 12:16 | URL | ふん転菓子 [ 編集]

こんにちは^^

細い身体で健気なクロイトトンボ☆
コチラではなかなか出会いがなくて、ちょっと残念!!!
御地の方でも珍しいでしょ?
それなのに産卵まで出会いがあるって凄い☆
日頃から注意深く観察しているのでしょうか?
やっぱり、凄いです♪

ぶんちゃん
ナイスキャッチ☆
パパに遊んで貰えてよかったね^^
ポチッ☆彡

2017-07-26 14:07 | URL | 理彩也 [ 編集]

先日のゲリラ豪雨の被害は甚大だったんですね。
年々気象がおかしくなっているようですね・・
クロイトトンボですかぁ、
胴体の紫色が綺麗で繊細なトンボですね!

2017-07-26 16:14 | URL | びーぐる [ 編集]

☆ ふん転菓子 さん こんばんは!


今日は戻り梅雨とかで朝から雨が降っていました~ 午後になって止んだので 蒸し暑くって・・・

トンボ さんも生きることに懸命ということでしょうね。
とっさのことで あまりシャッタースピードを気にしなかったせいもあります~~
ええ~! もう秋ですか~
そういえば土用も来たし・・・秋に向かっているのかもしれませんね。

ありがとうございました。

2017-07-26 21:08 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ 理彩也  さん こんばんは!


イトトンボ そう言われれば普段はあまり見かけませんが 沼や池のあるところではみかけるような・・・
いえ! いえ! たまたま通りかかったら いたのですよ。
それで慌ててパチリ!

はい! やっぱりぱぱと遊ぶのがうれしいようです。

ありがとうございました。

2017-07-26 21:13 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ びーぐる さん こんばんは!


そうなんです~
恐ろしかったほどでした。
世界中で洪水が起こったり 山火事が起こったりで地球規模で狂ってきているようですよね。

はい! クロイトトンボだと思います。
ちがうかも~~
暗かったので 色がよく出ていないのかもしれません。ブルーです。

ありがとうございました。

2017-07-26 21:31 | URL | fairy ring [ 編集]

昨日の朝方の雨で凌ぎ良くなりました。

朝方降った雨でこうも違うものか!?
そんな感じのする、昨日、今朝です。
トンボ君は水辺ですいすい、でも暑さはタマランたいと・・・・・。
人間の悲鳴があちこちから聞こえてきました、35度を過ぎますと居たたまれません。

クロイトトンボさんは、一見地味ながらとても美しい、スマートです。

2017-07-27 06:09 | URL | 縄文人 [ 編集]

☆ 縄文人 さん おはようございます!


雨で気温は下がりましたが 湿度は相変わらず高いですね~
こういうのが一番苦手です。

まだ7月ですからね~ 台風もやってくるとまた蒸し暑くなりそうですね。

イトトンボ さんは スマートですね。

ありがとうございました。

2017-07-27 10:32 | URL | fairy ring [ 編集]

クロイトトンボ

タンデムというんですか。
こんな状態で飛んでるトンボを見掛ます。
上手に飛んでますね。
たくさん子が育つとよいですね。

2017-07-28 07:37 | URL | 和 さん [ 編集]

☆ 和 さん さん おはようございます!


自転車の二人乗りの姿からきているようです。

よく見かけますよね。
♂は重いのではないかと心配になりますが・・・
そうですね。

ありがとうございました。

2017-07-28 09:47 | URL | fairy ring [ 編集]

オは(*゚∀゚*)ヨ~!ございます

見事なカップルのトンボさんが撮れましたね。。。

良かったですね~゚+.(´∀`*).+゚.にこ

小さくて撮りにくかったでしょうね・・・・・

素敵なカップルを~v(^∀^) ぁりがと~ございます

2017-07-30 08:29 | URL | 畑ちゃん [ 編集]

☆ 畑ちゃん さん おはようございます!


ありがとうございます。
暗くって撮り難かったです~
スローシャッターでしか撮れませんでした。

こちらこそありがとうございました。

2017-07-30 09:34 | URL | fairy ring [ 編集]

こんばんは
イトトンボ,恋の季節ですね
そう言えばまだトンボしっかりと撮っていないことに
気づきました(^^;

2017-07-30 22:15 | URL | しーたけ [ 編集]

☆  しーたけ さん おはようございます!


そうですね~
湿地帯では トンボさんがたくさん連結しているようです。
ぜひ お撮りくださいね。

こちらにもありがとうございました。

2017-07-31 05:49 | URL | fairy ring [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://hana0142406107subaru.blog81.fc2.com/tb.php/1050-d33191d2

Recent Comments

 

Recent Entries

 

Rccent Track Backs

 

Archives

 

Categories

Search in this blog

↑ クリックしていただけると嬉しいです。

Links

Access Counter

Profile

fairy ring

Author:fairy ring
今 この地球上で生きている森の妖精たちの宴と
白い妖精 日本テリアとの暮らし。
・ ぶん(♀)9歳 もん(♂)7歳 

・ ブログ内の記事 画像などの無断転写 転載は
お断りいたします。
・ ブログの趣旨に合わないコメントやトラックバックは 削除させていただきます。
・ 使用カメラ
Canon EOS 5D
Canon EOS 7D
Canon EOS Kiss X3
OLYMPUS PEN E-P1
Canon EOS 5D Mark Ⅲ
Canon EOS 7D Mark Ⅱ(G)
Canon EOS kiss Digital X
・ 使用レンズ
Canon FD 24mm 1:1.4 L
Canon FD 50mm 1:1.2 L
Canon EXTENER EF 1.4xⅡ
Canon FD 400mm 1:4.5 S.S.C
Canon EF 24-70mm F 2.8L USM
Canon EF 16-35mm F 4L IS USM
Canon EF 400mm F2.8L IS II USM
Canon EF 70-200mm F 2.8L IS USM
Canon EF 100mm F/2.8L Macro IS USM
TAMRON SP AF Di 90mm F 2.8 MACRO
Canon Compact-Macro Lens EF 50mm 1:2.5