★ 千鳥ヶ淵のソメイヨシノは どこまでも! ★2017-04-21(Fri)


やっと平年並みの気温に戻ったようです。
さて ソメイヨシノはさすがに散り 葉桜となっていますね~
散り始めた頃に見に行った千鳥ヶ淵のソメイヨシノです。
サクラもすごかったですが 人 人 人でした~

最新のソメイヨシノの記事です。

今年の初桜!



1.


青空というわけには行きませんでした~
風も強かったです。
どこからどう撮っても 人やボートが映り込んでしまいますね~

オンマウスしてね!

2.


縦位置で。

オンマウスしてね!

3.
lvg-1791.jpg

ボート乗り場から。
たくさんの人が並んでいました。

4.
lvg-1795.jpg

サクラの中から見えてくる景色!
あたりは サクラ! サクラ! です~

6.
lvg-1796.jpg

そろそろ散り始めていたので 道には花筵。

7.
lvg-1797.jpg

横に長く張り出した枝は見事でした。

8.


お堀の土手には オオアラセイトウがたくさん咲いていました。

オンマウスしてね!

9.
lvg-1800.jpg

オオアラセイトウ(Orychophragmus violaceus (L.) O.E.Schulz (1916))アブラナ科 オオアラセイトウ属

10.


こちらは セイヨウカラシナの群生。

10.
lvg-1801.jpg

対岸のサクラをバックに。

セイヨウカラシナ(Brassica juncea var. cernua Jorb. et Hem.)アブラナ科 アブラナ属

11.


もう少し晴れていたら お堀の水面には枝垂れたサクラが映り込んでいたと思うのでちょっと残念!

オンマウスしてね!

12.
lvg-1806.jpg

少しだけ晴れ間が!

13.
lvg-1805.jpg

流れが淀んだ場所には たくさんの花筏が。

14.


ボートでこの真下に入ったら素敵でしょうね~
すごい行列だったのでやめときました。

オンマウスしてね!

15.
lvg-1810.jpg

葉桜になっている木もありましたが・・・
お堀の周囲には サクラがどこまでも続いていて感激しました~

16.
lvg-1808.jpg

ソメイヨシノ(Cerasus × yedoensis (Matsumura) A.Vassiliev, 1957 ‘Somei-Yoshino')バラ科 サクラ属


今日のぶんちゃん ”なぁ~に~!” の 巻 '05.04.21


1.
17bunchan-494.jpg

ぶん: ”なんか始まるのでちょう~か~!”

2.
17bunchan-495.jpg

ぶん: ”なんだろう?”

3.
17bunchan-496.jpg

ぶん: ”何かご用?”
こういう風に見上げられてしまうとね~


今日のもんちゃん ”お散歩でポージング!” の 巻 '11.04.21


1.
monchan-480.jpg

近くの公園へお散歩へ。高いところ大好き!

2.
monchan-481.jpg

もん: ”サクラはもう終わりでしょ~か!”

3.
monchan-482.jpg

もん: ”かっこよく撮ってね!”


いつも応援クリックをありがとう! 今日もクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村

☆ ゴテンバザクラでハッピーバースデー!  もよろしく! 








Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:季節の花たち

Comments(22) | Trackback(0) | 植物-バラ科と日本テリア

Comment

わーい!一番だー(書いている現在)

fairy ringさん。こんばんは。
桜色で染まる千鳥ヶ淵は本当に素敵。
衛星写真が手軽に見れる時代ですから、この時期の写真はいつでも見れるようにしてもらいたいです。

一度でいいから見てみたいと思っていますが、混雑が怖くてなかなか。
花筏広角で撮影され素敵ですよ。

2017-04-21 22:13 | URL | ふん転菓子 [ 編集]

☆ ふん転菓子 さん こんばんは!


はい! 今日も1番ですよ!
お越しいただきましてありがとうございます!

おっしゃるようにあたりは桜色です~
花がびっしり咲くこの景色はちょっと異様な光景なのかもしれませんが その儚さゆえに なおのこと心に響くのでしょうね。
人はすごかったですが 歩けないほどではありませんでした。
以前この界隈を車で走っていたら もう靖国神社から北の丸公園まで長い長い人の行進を見ているので 降りる気はしなかったのですが。
ところどころヤマザクラやシダレザクラも交じってとても素敵な空間でした。
人がいなくなるなんてことはありえないですね~笑
花筏 まだあまり散っていなかったのでこの程度でした~

ありがとうございました。

2017-04-21 23:01 | URL | fairy ring [ 編集]

綺麗ですね。こうして拝見してるといつも思うのですが東京には良いところがたくさんありますね。ここの通ろ上京する子tがなくなりましたが昔はしょっちゅう言っていましたがあまり知りませんでした。最も若かったので風景にはあまり興味がなかったのかもしれません。
ぶんちゃんと門ちゃんこうしてみてると本当に違いますね、

2017-04-22 07:54 | URL | カピラ小坂 [ 編集]

かの有名過ぎるほど有名な千鳥ヶ淵の桜はさすがに見事ですね~!!
大混雑に恐れをなしてまだ一度も訪れたことがありません。

これでビルがなければ言うことはありませんが、無理ですね・・

そういう点で6-13が好みであります!

2017-04-22 09:27 | URL | びーぐる [ 編集]

☆ カピラ小坂 さん おはようございます!


そうなんです。周囲はサクラに囲まれてほんとうにきれいでした。
サクラの名所は いろいろとあるようですが いつも同じところばかりしか行っていなかったので たまにはとこちらへ行ってみました。
ここはさすがに圧巻でした。人もすごかったですが。

ぶんともんとの違い 歴然ですね。

ありがとうございました。

2017-04-22 10:02 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ びーぐる さん おはようございます!


はい! おっしゃるように見事なまでのサクラ・オンパレードでした~
かつて 車でこの界隈を通った時 あまりの人出に車も渋滞して動けなかったことがあったので 私もずっと敬遠していました。せめて北の丸公園の上から眺めているだけでした~

ビル 人 ボート 消すことはできないですね。
6-13 気に入っていただけてうれしいです。

ありがとうございました。

2017-04-22 10:06 | URL | fairy ring [ 編集]

こんにちは

ん~~ 綺麗ですね~~
千鳥ヶ淵は行ったことがないのに、こうしてお写真拝見したり
TVニュースの映像見たりして、すっかりお馴染みの場所の気分に
なっていますが、実際にその場に立ったら感動もさらに大きい
ものかもしれませんね。でも人出もすごそう。こうして見せて
いただくのが私にはいちばんかもしれません。
千鳥ヶ淵の桜は水とボートも合わせての光景ですね。
それもまた楽しい画と思います。
それにしても、漕ぎ出ているボートがたくさん!
水の上からのお花見、多くの方たちが楽しんだのですね。
花筵に花筏、古い木ならではの張り出した枝の見事さも
みんな楽しませていただきました♪
 
パピーなお顔で見上げるぶんちゃんの愛おしいこと。
もん君はキリリとカッコ良く。 よっ男前!

2017-04-22 11:02 | URL | ポージィ [ 編集]

桜を追って いろいろ廻ったこともありましたが
千鳥ヶ淵の桜は良いと思いま~す(笑
なんせ お濠は立派で桜の樹も見事ですもの。

人の多さはね。。見なかったことにして桜を愛でに
来年はぜひ行って見たいです。
花見した気分になって幸せ~

2017-04-22 14:35 | URL | haniwa [ 編集]

☆ ポージィ さん こんにちは!


はい! とってもきれいでした。
花がこんなに咲いている景色はこの時期だけで 美しさと儚さとを併せ持っているから なおのこと感動するのかもしれませんね。
テレビなどの映像でインプットされていますよね。笑 私もよく映像として流れる場所に立ってみましたよ。
風が強い日にはボートもでないようですが この日はすごく並んでいました~

楽しんでいただきまして うれしいです。

まだあどけなさの残った顔ですが これで4歳になる頃でしょうか。
もんは 5歳くらいかな。

ありがとうございました。


2017-04-22 14:41 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ haniwa さん こんにちは!


サクラ お好きでいらっしゃいますものね。
おっしゃるようにここのは とても立派です。
ただ 人の多さはどうしようもないですね。
ぜひ 来年おでかけくださいませ。

幸せな気分になっていただきよかったです。

ありがとうございました。

2017-04-22 17:22 | URL | fairy ring [ 編集]

染井吉野

千鳥ヶ淵の染井吉野は抜群ですね。
やはり日本一かと思われます。
来年は行ってみようかなと写真を拝見して思いました。
大アラセイトウや、カラシナとのコラボも素敵ですね。

2017-04-22 19:19 | URL | 和 さん [ 編集]

☆ 和 さん さん おはようございます!


はい! 見ごたえあります。
日本各地にサクラの名所といわれる場所はたくさんありますが ここもそのひとつでしょうね。
是非 来年ご訪問されてみてくださいね。
鳥 さんも上の方で騒いでいました。
崖に生えた 黄色や紫 それほど多くはありませんでしたが サクラと絡めると素敵になります。

ありがとうございました。

2017-04-23 08:45 | URL | fairy ring [ 編集]

三本指に入る桜の名所。

桜は水があると引き立ちます。
水面に垂れ下がる、枝桜はいいですね。
九段坂、三番町、英国大使館、などに囲めれて、千鳥ヶ淵。

ここ千鳥ヶ淵は、北の丸公園に隣接する付近に8年程いました。
懐かしい場所です。

  * 枝垂れし染井吉野や田安門


2017-04-24 11:52 | URL | 縄文人 [ 編集]

こんにちは^^

千鳥ヶ淵は有名な桜スポットですから
一度は行かねば・・・と思うのですが、なかなかチャンスがない^^;
ここの桜は水辺に覆い被さるように咲くので
とっても絵になりますね♪
それに楽しむ人々のボートもいいかも?

今日のぶんちゃんは幼く見えますが、いくちゅ? (笑)
もんちゃんは男の子らしく凜々しいのは、いつものことよね? (^^)
ポチッ☆彡

2017-04-24 15:13 | URL | 理彩也 [ 編集]

☆ 縄文人 さん こんばんは!


そうですね。水面にしだれる様はとても美しいです。
いい場所に囲まれていますよね。

そうだったのですか~ どおりでこの界隈についてお詳しいと思いました。

今日も素敵な1句をありがとうございました。

2017-04-24 18:30 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ 理彩也 さん こんばんは!


そうですね~

私も桜の季節以外には何度か行ったことがあるのですが この季節はすごい人出なので敬遠していました~
崖から枝垂れる桜の様はとてもいいですよね。

ぶんは4歳になる寸前で もんは5歳になっています。

ありがとうございました。

2017-04-24 18:35 | URL | fairy ring [ 編集]

やはりここのソメイヨシノは圧巻ですね
花筏も素晴らしい!
実は写真では撮れませんでしたが運転しながらチラ見程度に眺めることができました
でもやはりじっくりと眺めたいです

2017-04-24 21:32 | URL | しーたけ [ 編集]

☆ しーたけ さん こんばんは!


そうですね~ 有名どころですからね。
まだあまり花は散っていなかったのですが 花筏ありました~

私も例年車でこの辺りを通るのですが 人 人 人でじっくりと見る気が起こらなかったのでずっと敬遠していました~
是非 ご訪問ください。

ありがとうございました。

2017-04-24 22:34 | URL | fairy ring [ 編集]

(*゚▽゚)ノこんにちは~

(ノ `・∀・)ノ゙ オオオオォ♪゙

桜~桜~桜・・・・・

素晴らしい桜のオンパレードですね・・・

楽しませていただきましたよ~゚+.(´∀`*).+゚.にこ

何時もv(^∀^) ぁりがと~ございます

2017-04-25 16:48 | URL | 畑ちゃん [ 編集]

素晴らしい景色、いや写真ですね。
東京のさくらといえば、「上野」としか反応できないのですが、
ここは堀、土塁?がよく調和していいですね。

2017-04-25 17:24 | URL | kazebyu [ 編集]

☆ 畑ちゃん さん こんばんは!


はい! たくさんのサクラに囲まれて至福の時を過ごさせてもらいました。
楽しんでいただけてうれしいです。

ありがとうございました。

2017-04-25 19:18 | URL | fairy ring [ 編集]

☆ kazebyu さん こんばんは!


上野の桜もすごいですが その下ではにぎやかな宴会をしているので・・・
ここは そういう花見の仕方はしないのでただ 眺めるだけです。

そうなんです~ 水面に張り出した桜の枝ぶりが素晴らしいです。

ありがとうございました。

2017-04-25 19:21 | URL | fairy ring [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://hana0142406107subaru.blog81.fc2.com/tb.php/1031-517b88ca

Recent Comments

 

Recent Entries

 

Rccent Track Backs

 

Archives

 

Categories

Search in this blog

↑ クリックしていただけると嬉しいです。

Links

Access Counter

Profile

fairy ring

Author:fairy ring
今 この地球上で生きている森の妖精たちの宴と
白い妖精 日本テリアとの暮らし。
・ ぶん(♀)9歳 もん(♂)7歳 

・ ブログ内の記事 画像などの無断転写 転載は
お断りいたします。
・ ブログの趣旨に合わないコメントやトラックバックは 削除させていただきます。
・ 使用カメラ
Canon EOS 5D
Canon EOS 7D
Canon EOS Kiss X3
OLYMPUS PEN E-P1
Canon EOS 5D Mark Ⅲ
Canon EOS 7D Mark Ⅱ(G)
Canon EOS kiss Digital X
・ 使用レンズ
Canon FD 24mm 1:1.4 L
Canon FD 50mm 1:1.2 L
Canon EXTENER EF 1.4xⅡ
Canon FD 400mm 1:4.5 S.S.C
Canon EF 24-70mm F 2.8L USM
Canon EF 16-35mm F 4L IS USM
Canon EF 400mm F2.8L IS II USM
Canon EF 70-200mm F 2.8L IS USM
Canon EF 100mm F/2.8L Macro IS USM
TAMRON SP AF Di 90mm F 2.8 MACRO
Canon Compact-Macro Lens EF 50mm 1:2.5